釣りテクニック
スポンサー
猪名川町・川西市・能勢町 地域密着物件お任せください!秋山土地建物

ホーム > 釣り場情報 > 鳴尾浜マップ

釣り場情報

西側岸壁

西側岸壁

岸壁の高さが3メートルも有り、脚立が無ければ下には降りれません。太刀魚の季節になると、岸壁の上から狙う人が多いです。阪神間でも車も横に止めて釣りの出来る数少ないポイントです。また、高さがあるので、飛ばしサビキで、ウキを付けて狙えます。

鳴尾海釣り広場(有料)

鳴尾海釣り広場(有料)

ここは、設備が整っているので、安心で家族連れが多いです。
利金:大人300円、子供(6歳〜16歳未満)150円
営業:8月〜11月 5:00〜23:00 / 12月〜3月 7:00〜22:00 / 4月〜7月 6:00〜22:00
http://www.nishi.or.jp/homepage/rinkai/rinkai-fishing.html
鳴尾浜臨海公園のアドレスです。
Tel:0798-40-7650

新波止

新波止

全長300メートルある波止です。下がいけいけになっていて、スリットです。4・5月のちぬノッコミ釣りでは、実績があります。また、冬場のボケエサでのブッコミ釣りでは、キビレチヌが良く釣れます。西側に、テトラがありますが、人があまり入っていないので魚が多く居ついています。狙い目です。ここは入り難いですがマナーを守って釣りを楽しんで下さい。根魚の、アイナメ・ガシラ・メバル・ソイなどが釣れます。時にはアコウも。釣り方は、シラサエビのウキ釣り・ズボ釣り・オキアミのフカセ釣り・ボケ、イソメのブッコミ釣りです。半夜のチヌ・ハネの穴場!!

鳴尾テトラ

新波止

武庫川尻から鳴尾海釣り広場の間に位置してその間テトラが入っています。
魚影も濃く、大型のチヌ・スズキが釣れるポイントとして有名です。
エビ撒き釣りで、際流しや、オキアミのフカセ釣りでも狙えます。
1年中狙えるので釣り人も多いですが、テトラが乱雑に積んでいますので、足元には特に気を付けてください。

周辺ギャラリー

旧甲子園フェリー跡

旧甲子園フェリー跡

水深も有り河口の流れも有り、本当のキッスイになっています。
ハネ・チヌなどが釣れるポイントです。ウキ釣りで、シラサエビを底巻き器で撒きます。
冬場の投げ釣りでカレイが釣れます。20〜35センチのいいサイズを1人で3〜8枚釣る方もいます。
イシモチ・アナゴ・ウナギ・・・などが釣れます。サヨリ・アジ・サバ・イワシの時期には、足場が良いので釣りやすいです。
ルアーで、大型のシーバスの実績があります。冬場は、ブッコミでキビレチヌが釣れます。

貯木場1・2

貯木場1・2

1・2月は、低水温のタメにアタリがでないです。3月頃から12月までハネが釣れます。ここは、阪神間でも昔から知られている釣り場です。多い時には、二桁、時には20〜30匹とハネを、釣られる方がいます。シラサのエビ撒き釣りです。感度の良いウキで釣ります。台船が、入港しているので、その際を流して釣るといいです。

武庫川河口

武庫川河口

貯木場の入り口付近からの、投げつりなどで、カレイ・イシモチ・アナゴ・ウナギなどを、狙うことが出来ます。テトラポットがあり、そのまわりで半夜釣りをするとチヌ・スズキなどの、大物が出る事も。今年は、ハゼが良く釣れています。南武橋付近〜河口付近がポイント